ニキビ跡に効く化粧水を使った方のイメージ画像

ニキビ跡に効く化粧水ランキング


ニキビは治ったのに、ニキビ痕が消えなくて困ってます!化粧品で治したいのですが、ニキビ跡に効く化粧水や美容液は、どんなものがありますか?  私の肌に合う、改善、治療の効果が実感できるのはどれですか?!

このようなニキビ跡ケア・治し方のご相談にお答えするために…よく効く、しかも、安全・安心の化粧水・美容液を調べてみました!

ニキビ跡、イヤですね!…肌の手入れで鏡を見るたびに気になり、なんとか消したい!…ニキビ跡を消す方法はないのか!…との思いが募ります!

長年、苦しめられたニキビがやっと治ったと喜んだら、ニキビ痕が残ってしまって、以前より目立つのでかえって悩んでしまいます。

赤みが目立って化粧でもうまく隠せず悩んでいるという人も少なくないのではないでしょうか。

最近、…このような、深刻なニキビ跡のケアの悩みを抱えている方が増えているといわれます。

ニキビそのもの以上に治りにくく厄介な症状とも言えるのがニキビ跡。

ニキビ跡は時間が経過すれば少しずつ消えていくものですが、炎症が続いている場合や紫外線の影響を受けた場合などはいつまでたっても肌が正常な状態へ戻らないこともあり、1年や2年という大変な長い期間ニキビ跡が残り続けるというケースもあります。

では、このニキビ跡ができる原因は何?どうしてできるのでしょうか?

いわゆるニキビ跡といわれるものは、実は、、ニキビの炎症による毛細血管からの出血や、細胞が破壊された跡なのです。

このような肌の内部のダメージが、外側から皮膚を通して透けて見えているのがニキビ跡なのです。

一般的に、ヒトの肌は、ターンオーバーでいつも生まれ変わっています。

ターンオーバーとは、表皮の新陳代謝のことを指します。

皮膚の最深部にある基底層で表皮細胞が新しく作られ、約28日かけて角質細胞となります。

この角質細胞が下からせり上がり、それに追われるように古い角質はどんどん外側に向かって移動し、最後は垢となってはがれ落ちます。

このサイクルをターンオーバーといいます。

このように、ターンオーバーで絶えず表皮細胞は入れ替わりますので、たとえ表皮に傷がついた場合でも、1ヶ月ぐらい経つと新しい皮膚となります。

ニキビ跡ができる原因は、ターンオーバーの乱れにあります!

このように、ニキビ跡ができたところも、普通なら肌のターンオーバーによって消えていきます。

ところが、このターンオーバーが正常に働かないで乱れると、肌のトラブルがおこってきます。

何かの理由でターンオーバーが乱れ、通常よりもサイクルが長くなったりすると、表皮の新陳代謝がうまく行われず、古い角質が剥がれ落ちていかないため、ニキビ跡が残りやすくなってくるというわけです。

赤味が残るニキビ跡や、シミが残るニキビ跡などは、このターンオーバーが正しく働く肌環境に戻していくことで、ニキビ跡を消す効果があるといえます。

しかし、表皮ではなく皮膚の土台の真皮までニキビの炎症で破壊された、いわゆるクレーターになったニキビ跡には、このターンオーバーで治せないため、なかなか厄介です。

では、できてしまったニキビ跡…どうして改善すればいいのでしょうか?

すでに述べましたように、ニキビ跡ができてしまうのは、ニキビが治まった後にも炎症や傷、色素沈着が残ってしまうからです。

ニキビ跡はニキビによって肌の深層が傷つくことにより、肌内部で炎症が起こるためにできる症状です。実はニキビは完全に治ったと思っていても内部ではまだ炎症が続いていることも多く、そのような状態が続くと赤みが消えず、さらに時間が経つと赤茶けて沈着してしまうことがあります。

つまり、毛穴に汚れや皮脂が詰まって、そこにアクネ菌が繁殖して炎症を起こすことでニキビができ、その時の炎症が皮膚組織に大きなダメージを与えることで跡として残ってしまうのです。

ニキビ跡は作らないようにニキビケアを正しく行うことが第一ではありますが、万が一残ってしまった場合、消すためには特別なケアが必要となります。

ニキビ跡になるとニキビよりも改善に時間がかかり、より根気のいる治療が必要となります。

ですので、皮膚科などに通って本格的な施術を受けるという選択肢もあります。

自宅で自分で行える化粧水でのケアがおすすめです!

といっても、レーザー治療などクリニックに通って行うような本格的な治療には抵抗がある、という人には自宅で自分で行える化粧水でのケアがおすすめです。

軽度のものなら、化粧水で改善させることが可能です。

炎症が収まっていない初期のニキビ跡にも、沈着しかけたニキビ跡にも有効なのがビタミンC誘導体を配合した化粧水です。

ビタミンC誘導体はビタミンCを肌に吸収されやすい形に変化させた成分で、炎症を抑える効果があります。

抗酸化作用が高いため肌荒れ予防に効果的で、ニキビ予防、改善両方に利用できるとても使い勝手の良い成分です。

さらにビタミンC誘導体はニキビ跡が黒ずんで肌に沈着する原因となるメラニン色素を作らせないように予防し、さらに排出を促すという効果もあります。

ニキビ跡をできにくくするだけでなく、すでにできてしまった赤みや黒ずみを改善させる効果が期待できますので、まさにニキビケアに万能な効果を発揮する成分と言えるでしょう。

肌への刺激性も少なく、敏感肌の人でも毎日継続して使えるというところも大きなメリットの一つです。

ビタミンC誘導体は美白成分としても一般的な成分であり、大変多くの化粧品に使用されています。

ニキビ跡のタイプ別の対策

化粧水でケアを行う際には、ニキビ跡のタイプ別に対策を考えます。

●赤みが残るニキビ跡

赤みが残るニキビ跡を消す方法は、ビタミンC誘導体を利用して肌の炎症を抑えつつ修復を進めます。

炎症が起こっている間は皮膚を傷つけて新たな肌トラブルを生む危険がありますので、まずは炎症を鎮めることを考えなければなりません。

効能的にはビタミンCでも良いのですが、浸透率の問題がありますので、肌に浸透しやすいビタミンC誘導体の方が効率が良くなります。

ケアを行う時にはあまり触れず、極力刺激を与えないようにすることも重要です。

●色素沈着タイプのニキビ跡

色素沈着タイプのニキビ跡を治したい時には、肌のターンオーバーを活性化させる化粧水が有効です。

加齢やストレス、不規則な生活などによりターンオーバーは乱れることがありますが、遅れがちだという自覚がある場合にはピーリング用品を利用するという方法もあります。

ピーリングを行うと、強制的に皮膚表面の細胞を排出させることができますので、新しい肌細胞の生成を促してコンディションを整えることができます。

色素沈着タイプのニキビ跡は、紫外線を浴びることでさらに濃くなり消えにくくなってしまいますので、紫外線対策も万全にする必要があります。

●凸凹のクレーター状のニキビ跡

一番厄介なのが凸凹としたクレーター状になってしまったニキビ跡です。

この状態になると表皮だけでなく真皮にまで影響が及んでいますので、回復させるには少し長い期間がかかります。

このタイプは根気良くピーリングを行って肌細胞の生まれ変わりを促進させることで少しずつ良くなります。

肌細胞は水分と油分のバランスがちょうど良い時に活発に働きますので、日々のケアでしっかりと保湿をすることも忘れてはいけません。

この他にも、症状が治まりかけている時には殺菌作用の高い化粧水が有効であり、新たなニキビの発生を予防する手助けにもなります。

すでにできてしまったニキビ跡には毎日の正しいスキンケアで改善をはかることが大切です。

ニキビは皮脂腺があるところ全身どこにでもできますが、顔も皮脂腺が多く皮脂の分泌が活発なのでニキビができやすいパーツだといえます。

また皮脂腺の多さに加えて、顔は常に外気にさらされている上に、女性の方は日常のメイクで油分を含むファンデーションを使っているため肌への負担が大きく、できてしまったニキビがなかなか治ることがありません。

ニキビが顔にできるととても気になって、汚れた手で触ってしまったり潰したりしがちですが、刺激を与えるのは絶対にやめておきましょう。

ニキビは、過剰に分泌された皮脂や古い角質が剥がれ落ちずに残ってしまったものが毛穴を詰めてしまい、そこに集まるアクネ菌が繁殖して炎症を引き起こしてできたものなのです。

ですので、ニキビを潰してしまうとさらに炎症が肌の奥深く真皮層まで及んでしまい、ニキビが治った後でもクレーターのようなニキビ跡が残ってしまう危険性があります。

クレーター状のニキビ跡ができると元の状態に戻すのは難しく、長い時間がかかるので、ニキビにはできるだけ刺激を与えないようにしましょう。

化粧水でのニキビ跡の治し方…!

ニキビ跡の治し方は、まずはニキビ肌専用の洗顔料を使い、泡立てネットでたっぷりと泡立ててからやさしくなでるように洗って下さい。

泡がクッションとなって刺激から肌を守ります。メイクの落とし残しや皮脂汚れなどをすっきりと洗い流し、押すように拭きます。

洗う時も拭くときもどちらも決して擦らないように気を付けてくださいね。

ニキビ跡のトラブルのある肌は健康な肌とは異なり、敏感な肌となり刺激にすぐに反応しやすい状態なので、洗顔後は肌を乾燥させないために化粧水ですぐに保湿しましょう。

化粧水には、コラーゲンに働きかけて肌の再生を促進するビタミンC誘導体がたっぷりと配合されたものを選ぶと良いでしょう。

ビタミンC誘導体には肌のバリア機能を高め健康な肌の生まれ変わりを回復させる効果があるので、使い続けるうちに肌の新陳代謝が正常に働くようになり、新しい皮膚が生まれるのでクレーター状のニキビ跡やニキビ跡の色素沈着が改善されていき、次第になめらかな明るい肌に生まれ変わってきます。

ニキビ跡の改善には長い時間がかかりますが、結果が出ないからといってすぐに諦めたり、頻繁に化粧水を替えたりしないで、できるだけ同じ化粧水を三ヶ月程度は使い続けるようにしてくださいね。根気良くスキンケアを行うことが非常に大切ですよ。

ニキビ跡に有効な成分配合の化粧水とは…

ニキビケア用化粧品のランキングを見ると、普通の化粧品ではなく、有効成分にこだわりがあるものが目立っています。

ニキビ跡の改善は、スキンケア製品を用いたお手入れが効果を発揮してくれますが、これらの商品を使うことによって、効率的なお手入れが可能になります。

ランキングの上位にも入っているニキビ跡に有効な成分として、ビタミンC誘導体入りの化粧水が存在します。

ビタミンC誘導体には、ニキビ跡の赤みを改善する働きや、シミの改善にも効果を持っています。

ニキビ跡の色素はシミと似たようなメカニズムを持っていますので、ビタミンC誘導体でお手入れするのは、理にかなったやり方です。

また、化粧水を選ぶときには、美白化粧品などと書かれたものを積極的に選びましょう。

色素沈着を改善する働きが、普通の化粧品よりも高くなっているからです。

ランキングに入る化粧品のほとんどが、美白タイプの製品であることが証明しています。

そして、ビタミンC誘導体以外にも、ビタミンEが含まれた化粧品は、ニキビ跡の改善に使えます。

ビタミンEには抗酸化作用があり、紫外線などの影響で、肌に色素沈着が起こるのを防いだり、補修をしてくれるなどのビタミンC誘導体と似たような効果を持っています。

血行を促進する作用もありますので、肌の回復力を高める効果を期待できます。

また、保湿成分が含まれる化粧品も、高い評価を得ています。

ヒアルロン酸は保水力のある成分として化粧水を中心に、多くの化粧品に使われています。

肌には保水が重要であり、肌を強くする作用などを持っています。

色素沈着によるニキビ跡だけでなく、毛穴の詰まりを防いでニキビの再発を防いだり、凸凹としたニキビ跡の改善に役立てることが可能です。

ビタミンC誘導体や、ビタミンE、ヒアルロン酸などの有効成分は、化粧水だけでなく、美容液やクリームといった化粧品にも含まれていますので、肌の調子に合わせて併用すると、さらに効果を発揮してくれます。

では、…ニキビ跡を消してくれるよく効く化粧水はどれ?どの化粧水を選んだらよいのでしょうか?

これまで、ニキビ跡を自分で治すには化粧水でのケアがオススメで、…どのような成分をふくむ化粧水が効果的なのか…などについて見てきました。

そして、最終的には、具体的にどの化粧水を選んでケアしたらいいのか?ということになります。

ニキビ痕のケア・ニキビ跡を消すには質の高い「化粧水」「美容液」が効果を発揮します。

一口に化粧水・美容液と言っても、その種類や特徴は製品によって様々。どれを選ぶべきか分からない…とお悩みの方も多いのでは?

以下、ニキビ痕によく効く、改善が期待できる化粧水・美容液について、その特徴や有効成分について見ていきましょう。

■最大のポイントは保湿機能に優れていること

ニキビ痕を治すためには、皮膚の細胞を活性化させ、再生機能を促す必要があります。

しかし、肌が乾燥した状態だと、細胞は正常に機能することができません。

そこで保湿がポイントになります。皮膚に適度な潤いを与え、細胞を活性化させることで、より短期間にニキビ痕の治癒が実現します。

化粧水・美容液の中には保湿機能に特化したアイテムも少なくありません。

特に冬場は肌が乾燥しがちなので、入念なケアを心がけましょう。

■できるだけ低刺激なものを選び、肌をいたわる…

ニキビが治りかけている皮膚はとてもデリケートな状態。外部から刺激を与えると、ニキビが再発したり、状態が悪化(色素沈着など)する恐れもあります。

化粧水や美容液はできる限り低刺激な物を選び、肌を優しくいたわってあげましょう。

具体的には、合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールなど不使用なものが評価・人気を集めています。

■メラニン除去には「ピーリング」タイプを…

色素沈着によるニキビ痕には「ピーリング」タイプの化粧水がおすすめ。古い角質を取り除くことで、美しい肌の再生を促します。

ただし、ピーリングは物理的な作用によって、肌のターンオーバーを半ば強制的に早めるアイテム。中には刺激の強い成分も含まれています。

自身の肌質やコンディションに応じて慎重に用い、できる限り皮膚に負担をかけなしように配慮してください。

有効成分としてはAHA(グリコール酸)、BHA系(サリチル酸)、イオウなどが知られています。

ピーリングを正しく、安全に行ないたいのであれば、自宅ではなくクリニック(医療機関)で行なうことも検討してみましょう。また、ピーリング後にはいつも以上に丁寧な保湿を心がけてください。


ニキビ痕を治して消すためには、数ヶ月~1年以上に渡ってケアが必要な場合も珍しくありません。

洗顔を基本として「新しいニキビの発症を予防」し、保湿で「肌のターンオーバーを促す」とともに、症状がひどい部位については「ピーリングで古い角質を取り除く」。

以上の3つが主なポイントとして挙げられます。

ニキビ跡を改善する美容液について…

ニキビ跡の改善にはどれだけ肌の再生力を高められるかがカギになるので、ニキビ跡に有効な成分が豊富に配合された美容液を選ぶことが大切です。

余分な皮脂を抑えてニキビ予防したり美白作用があるのでニキビ跡の色素沈着にも効果的なビタミンC誘導体やターンオーバーを促進するD-パントテニルアルコール、傷の回復を促すアラントインなどが配合された美容液がおすすめです。

また、オイルやアルコールが含まれていないかニキビの原因となるコメドができにくい処方のノンコメドジェニック処方かも確かめると良いでしょう。


美容液にはニキビ跡に有効な成分が濃縮して配合されているので、継続的に使用することでターンオーバーが正常化され、ニキビ跡は次第に目立たなくなってきます。

すぐに結果が出ないからといって諦めるのではなく、根気よくスキンケアを続けることが大切です。


化粧水と美容液の違いについて…

化粧水は、洗顔で失われた肌の水分を補い、乾燥を防ぐために大切な役目を果たします。

肌をうるおすことで、こわばった肌をしなやかにするのが化粧水です。

美容液は、化粧水をギュウっと濃くしたもので、肌に良い成分が凝縮されているものです。

一般的に、美容液は化粧水や他のスキンケア商品と比べて、少し値段が高めなものが多いですが、少量でも伸びが良いので長く使用することが出来ます。


現在、巷にはたくさんの化粧品、化粧水が販売されています。

できるだけ多くの製品の情報を取り寄せ、ひとつひとつ内容をチェックして比較し、クチコミや体験者のレビューなどを参考にして、自分に合ったものを選ぶ…というのがベストだと思います。

しかし、「私、忙しいの!とてもそんな余裕ない!という方やいちいち自分でやるの面倒くさい!…という方も、けっこういらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、このような方々に代わって、当サイトにて、ニキビ跡のケアに効果がある化粧水・美容液について調べてみました。

すでに使用された方・愛用されている方の口コミ、レビュー、売れ筋、販売数、リピート率などから、いろいろ調べた結果、ランク付けをして紹介します。

貴方の悩みの解消してくれる適切な化粧水・美容液を選ぶ参考にしていただけたらと思います。

    ニキビ跡に効く化粧水・美容液    おすすめ・人気    ランキング
  •   Reproskin(リプロスキン)

    Reproskin(リプロスキン)社画像

    ニキビ跡のケア専門の化粧水です。肌を緩めて浸透力を上げる新感覚の導入型柔軟化粧水が特長です。

    このため、ニキビが治った後の悩みで多い…、赤らみりんご肌・ブツブツいちご肌・ボコっとミカン肌などのニキビ痕をケアして、モチモチとした、おもちのような肌を実感させます。

    すでに体験された方の声も、「すがるような気持ちで使い始めました。今では、ニキビ痕も気にならないくらい…好調です!」「、周りから薄くなったね!と言われる度とても嬉しいです。」などと好評です。

    モニター調査では、満足と答えたヒトが92.9%(モニター協力者109名のデータ)となっており、リピート購入率もかなり高いということです。

    美容専門誌やメディアでも多数掲載され、話題を呼んでいます。

    現在、お得な定期コース37%OFF!の特別価格、全国送料無料・代引き手数料無料で提供されています。また、安心の60日間の返金保証も付いています。




  •   ビーグレン(b.glen)    ニキビ跡ケア プログラム    Renewal!

    b.glen(ビーグレン)社画像

    b.glen(ビーグレン)は、カリフォルニア大学の薬学教授であったブライアン・ケラー博士が開発した、知る人ぞ知る人気のサイエンスコスメです。

    その特徴は、医薬品にも使われる独自の浸透テクノロジーを、化粧品に応用した点です。

    美肌成分の肌の深部への浸透を高めて、効果が出る時間を短縮し、美肌成分をより確実に届けることで効果を高めることを目指しています。

    悩み別に商品が撰べるのも特徴で、ニキビ跡・クレーターに特化した「ニキビ跡ケア・プログラム」が提供されています。

    ニキビによる炎症で弱った肌をいたわりながら、ニキビの痕跡を感じさせない肌へ導き、土台から肌の密度を高めてくれます。

    実際に使用した方も「化粧品かえた?何使ったの?と、聞かれビックリ(^^)」「つるすべ肌になり化粧崩れがしなくなりました。」「今までにない実感です!」 と効果実感に驚きのようです。リピート率が98.5%!と高いことも頷けます。

    このため、リピーター続出のコスメとして、多くのメディ・女性雑誌などに掲載され、話題を呼んでいます。

    セット内容は、洗顔料・化粧水・美容液・クリームの4アイテムで、このたび、化粧水が、さらに効果的な「QuSomeローション」に新しく変わりました。

    今なら、たっぷり1週間(7日分)ニキビ跡ケア トライアルセット59%OFF!の特別価格!送料・代引き手数料無料・365日返金保証付きで提供されています。



  •   パルクレール  薬用の高濃度美容液

    パルクレール美容液社画像

    ニキビケアの後のためオールインワンの薬用美容液です。

    ニキビは治ったけど、後にできる…赤らみ肌、ボツボコ凸凹肌、黒ずみ・シワ、クレーター肌など、アフターケアのための濃縮美容液です。

    つまり、ニキビケアの後、炎症と原因菌で起こる肌トラブルやダメージを、美容成分99.4%の高濃度美容液でシャットアウトし、あらゆる角度からトータル的に肌の悩みにアプローチします。

    さらに、無添加で、日本製なので日本人の肌に合わせて優しく作られています。

    また、カラーコントロールでたった10秒でニキビ跡が消え、長時間にわたり肌にうるおいをあたえ、キメの整った状態をキープします。

    すでに使用された方の声も、「…ずっと気になっていたニキビケアの後の肌が、今ではすべすべに…」「ニキビケアの後にずっと悩んでいて…無添加でこれだけ濃厚な美容液にびっくり!」と好評です。

    今なら、お得な「定期便パック」が、48%OFF!の特別価格、カラーコントロール付き、送料無料、さらに、永久返金保証書付きで提供されています。



    美白もできる大人ニキビケア!日本製で日本人の肌に合わせてつくられた肌にやさしいニキビケアジェルです!

  •   薬用アクレケア    デコボコ肌用美容液

    薬用アクレケア/デコボコ肌用美容液社画像

    ニキビ痕のデコボコ肌をなめらかな肌にする美容液です。

    凸凹肌のケアと同時に、今あるニキビや治った後に出来た赤み・シミもケアできる美容液です。

    デコボコ肌を滑らかにする秘密は、希少成分の月下香エキス肌表面に薄いベールを作って、肌を滑らかに整え、凹みの目立たない健康な肌に近づけます。

    さらに、肌を美しく見せる美白成分、柔らかい赤ちゃん肌をつくる新成分などを配合、肌の生まれ変わりにアプローチします。

    すでに体験された方々の声も、「…手に触った感じが違います!(10代)」「彼氏からの反響がすごく、毎日チェックして喜んでます!(20代)」「今では、ノーメイクの自分の顔を毎日鏡でじっくり見てます!(30代)」…など、とても好評で、モニターさんの回答も、満足度92%!諦めかけていた女子に支持されています。

    現在、お得な定期お届けプランが、約44%OFF!の特別価格・送料無料で提供されています。



  • ベルブラン  ニキビ染み用美容液

    ベルブランニキビ染み用美容液画像

    ニキビが治った後の、ニキビ染み用の集中ケア美容液です。

    なんとかニキビは治ったんだけど、顔に醜いニキビの跡…いわゆるニキビ染みが残って…、コンシーラや厚化粧ではもう隠せない!と悩んでいる方へ、集中ケアにより、堂々と「すっぴん肌」で外出できる肌をめざします。

    まず、肌の通り道を作り浸透力を高めるためカンゾウの根などから抽出した植物エキス「甘草エキス」を、ナノ化させて配合。

    ニキビ跡、染み、月面のようなボコボコ肌を「、ふっくらもちもち」に仕上げる美容成分・カモミラエキス…さらに、厳選植物エキス配合で、透明感のある肌へ導きます。

    すでに使用された方の感想も「お肌にどんどん自信を取り戻していくような感覚…」「隠すようにファンデを塗らなくても平気になりました!」と好評で、顧客満足度⇒92.8%、使い続けたい⇒93.3%となっています。

    只今、集中定期コースが、最大45%OFF!の特別価格で、送料無料・60日間返金保証などのお得な特典がついています。



  • 薬用RGアクネ&スキンケアセット  サラヴィオ化粧品

    薬用RGアクネ&スキンケアセットサラヴィオ化粧品画像

    ニキビが治った後の肌を美肌にケアする化粧水です。

    また、エステサロンと同じレベルでのニキビ肌ケア自宅で体感できる化粧水でもあり、朝と夜の2種類のアイテムでケアします。

    サラヴィオ研究所のにきび肌ケアの技術…学会でも高く評価された注目の皮ふ覚醒技術により開発され、美肌に導く3つの成分を配合。

    ボコッとしたミカン肌をなめらかにケアする水溶性コラーゲン液、赤み肌を繰り返さないグリチルリチン酸ジカリウム、そして、L_アスコルビン酸で透明感のある肌へと導きます。

    さらに、アルコールや防腐剤を一切添加していないので、敏感肌の方や妊婦さんでも安心して利用できます。

    すでに愛用されている方の感想も、「気になる箇所も目立たなく…!」「他の化粧水との違いに驚き…!」「これからも手放せません!」など好感度は抜群です。

    今なら、「4ヶ月集中プログラム」が69%OFF!の特別価格で、送料無料、1ヶ月間全額返金保証で提供されています。



  • ルナメアAC  1週間お手入れキット  (富士フイルム)

    ルナメアAC画像

    フジフイルムが新発売した大人ニキビケア用化粧品です。

    フジフイルムの「独自成分×独自技術」のアプローチで実現した いままでなかった新しいニキビケアです。

    富士フイルムのナノ化技術を活かして新開発された独自のニキビ有効成分アクネシューターと、殺菌剤不使用で肌に負担がかかりにくい新提案されたファーバースクラブで、肌にやさしく、毛穴に有効成分と潤いを同時に集中して届け、気になるニキビを予防します。

    体験者の声も、「今までのにきびケアとの違いを実感…」「しっとりと適度な潤い感…」などと好評。

    MOREベストコスメ・スキンケア部門賞ニキビケアで満足度約84%を獲得!AllAbout通販ベストコスメ2013洗顔料大賞MAQUIA COSMETIC OF THE YEAR 2013 下半期毛穴部門賞1位!…など数々の賞を獲得しています!

    今だけの、初回限定・1週間お手入れキットがお得な特別価格送料無料、泡立てネットのプレゼントが付いています。


  • プロアクティブ    proactiv

    プロアクティブ社画像

    アメリカで開発されたアクネ(ニキビ)ケア商品です。

    現在、世界68カ国で1,000万人以上が愛用し、発売からわずか一年で日本でのアクネケア市場売上のトップに立ち、9年連続国内売上No.1を続けています。

    独自の技術「コンビネーション・トリートメント」を採用し、24時間トータルケアで、ニキビを繰り返さない健康な肌へと導きます。

    日本では、繊細な日本人の肌に合わせて肌にやさしく処方されています。

    ニキビは簡単に治るものではない」という基本的な考え方に基づき、ユーザーに効果が出るまで使って欲しいと、トライアルセットの販売はなく、代わりに60日間いつでも商品代金の返還に応じています。

    今なら、数量限定の基本セット30日サイズ+洗顔ブラシ付きで、初回特別価格のキャンペーン中です。




  • 草花木果 どくだみ    

    草花木果 どくだみ社画像

    ニキビ痕を予防する大人ニキビ用の整肌スキンケアです。

    どくだみのちからと、天然温泉水の力をタップリと閉じ込め、大人のニキビ肌を繰り返さない、ニキビ痕を残さない、すべすべの素肌へとみちびきます。

    多くの働きがあると言われ、古くから珍重されてきたどくだみ…。昔の人々の生活の知恵によって様々な用途に使われてきました。

    さらに、オウバク、冬ペゴニアなどのエキスを加え、肌の保湿力を高め、角層をうるおいで満たします。

    そして、ミネラルをバランスよく含んだ鹿児島県・桐島山麓の温泉水が、肌本来のチカラを呼びさまします。

    使用者の声も、「ニキビ肌の私に合ってる!」「とろみ感があって、うるおい持続!」などと好評です。

    整肌化粧水は、貴方の肌にあわせて、「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」が選べます。

    今なら、お得な10間トライアルセット特別価格・全国送料無料・素敵なプレゼント付!で提供されています。



  • プリモディーネ

    プリモディーネ社画像

    高浸透で高濃度の最新型ビタミンC誘導体APPSを配合した、まるで美容液のような化粧水です。

    さらに、パラベンやフェノキシエタノールを配合しない防腐剤フリーなので安全。

    大人ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シミ、くすみ、などの肌トラブルに効果的です。

    アンケート結果で、96%が「これからも使い続けたい」と回答しています。

    現在、VCローションお試しセットのキャンペーン実施中。先着1,000名限定、特別価格、送料無料、1本プレゼント



ニキビ跡とは…ニキビ跡の基礎知識

ニキビが治っても跡がいつまでも消えずに残ってしまうことがありますが、なぜそのようなことが起きるのでしょうか。

ニキビ跡の基礎知識について解説します。


ニキビ跡には大きく分けると2種類あります。

まず1つは肌にクレーター状の凹凸ができてしまう状態です。

これはニキビの炎症が肌の奥にまで及んでしまった結果、組織がダメージを受けて瘢痕(はんこん)という傷跡として残ってしまうためです。

ニキビは元々は毛穴に汚れや角質などが詰まることから起こります。

毛穴が詰まっただけの初期の状態ではこのようなニキビ跡が出来ることがありませんが、詰まった毛穴にアクネ菌が繁殖することで起きる炎症、いわゆる「赤ニキビ」と呼ばれる状態になると皮膚組織は炎症のダメージを受けるため、炎症が治まってからも跡が残る可能性が出てきます。

その炎症の度合いが強ければ強いほどニキビ跡として残る確率は高くなるのです。

クレーター状のニキビ跡が出来るのは赤ニキビが悪化して、皮膚の奥の組織にまでダメージが及んだ場合なので、基礎知識としてはできるだけ早く治すことで回避できます。


もう一つのニキビ跡は赤みや茶の色が残ってしまう状態です。

凸凹や腫れは無いフラットな状態でありながらも、赤や茶の色味が残ってしまうのは、赤いものはニキビにより肌組織が炎症した部分を治そうと毛細血管が集中している状態です。

これは時間の経過と共に色が徐々に薄くなっていくのが特徴です。

ただし、茶色に残る跡は色素沈着しています。

これは炎症後の赤みが紫外線に当たることでその部分にメラニンが生成し、茶色く色

素沈着した状態です。

そのため、色素沈着を防ぐための基礎知識として、赤みを帯びたニキビができている時はその部分のUVケアをしっかり行うことが大切です。


また、できてしまったニキビ跡については、深いクレーター状になっているものはホームケアはなかなか難しいものがあります。

最も有効な方法は皮膚科でコラーゲンを生成する作用のあるレーザーを照射したり、ピーリング、または真皮コラーゲンを作る作用があると言われるレチノイン酸の塗り薬を処方してもらうことです。

軽いクレーター状の場合はホームケアでビタミンCの服用や、ビタミンC誘導体配合の化粧品、またしっかり睡眠をとることも改善につながります。


赤または茶の色素沈着については、ビタミンC誘導体が配合された化粧水の使用や、ビタミンCをイオン導入するといった美白ケアが効果的です。

ニキビ跡の毛穴の開きについて…

ニキビが治った後、すぐに肌が元通りになるわけではありません。

炎症を起こしていた部分は通常の状態に戻るまでにしばらくかかりますので、その間はいつもより慎重にケアを行わなければなりません。

炎症が鎮まっていたとしても肌にダメージが蓄積されている状態ですのでちょっとした刺激がトラブルにつながりますし、炎症が残っているなら尚更です。

炎症時には普通なら何でもないような外的刺激にも敏感に反応してしまいますので、症状を悪化させてしまうことがあります。


ニキビ跡の症状としてよく見られるものの一つに毛穴の開きがあります。

これは何もニキビ跡でなくても起こるものですが、ニキビができた後には炎症の影響で皮膚が隆起したり毛穴が広がったりします。

元々オイリー肌の人はリスクが大きくなりますので、肌質によって危険度は変わります。


毛穴が広がっている場合には閉じるためのケアを行わなければなりませんが、皮膚が硬くなっている状態では通常の引き締めケアはあまり意味をなしません。

というのも、肌の自然な働きによって毛穴を閉じようとしていても、皮膚が硬いとその働きを阻害して閉じることができないからです。

ですから、皮膚が硬い場合にはまずは柔らかくすることを考えなければなりません。

手っ取り早く皮膚を柔らかくするにはピーリング洗顔が有効であり、硬くなった肌細胞を短い期間で排出させることが可能です。


皮膚が柔らかくなれば自然にニキビ跡も良くなっていきますが、収れん化粧水を利用することによりスピーディーに毛穴を閉じることができます。

収れん化粧水はお風呂上がりの浸透しやすい状態で使うのが効果的であり、冷蔵庫でよく冷やしておいたものをたっぷりとつけます。

その後は通常の肌ケアを行って保湿も忘れてはいけません。


保湿が足りないと皮脂の分泌量が増えて、それが毛穴を塞いでしまいますので、せっかくニキビ跡が良くなっても毛穴が再び開いてしまう危険性があります。

毛穴が小さくなってキメが整うと、素肌に自信が持てるようになります。

メイクも厚塗りをしなくても十分綺麗に見えますし、皮脂によるテカりも抑えられます。


また、キメの整った肌は見た目年齢を若く見せますので、アンチエイジング対策にも取り入れたい要素です。

ニキビ跡というと炎症後の赤みや色素沈着ばかりに目が行ってしまいますが、毛穴の開きもよく起こる症状ですので、原因を知って正しい対処を心がけなければなりません。

ニキビ跡の色素沈着を治すには…

ニキビ跡にも色々ありますが、色素沈着はよく見られる症状です。

なぜ色素沈着ができるのかというと、ニキビができている時に肌が炎症を起こしてメラニン色素の生成量が増えるからです。

メラニン色素自体は肌を守るために必要なものであり、普通に生活していても生成されるものです。

しかし、ニキビができている時にはその生成量が増え過ぎて肌に溜められる量が多くなります。

その結果、ニキビ跡として現れてしまいますので、ニキビができている時にはなるべく早急に炎症を鎮め、ニキビを改善しなければなりません。


色素沈着タイプのニキビ跡を治すには、肌のターンオーバーを活性化させることが必要不可欠です。

ターンオーバーは食事からビタミンやミネラル、タンパク質等をバランス良く摂取したり、肌細胞の働きを活性化させるような化粧品を利用することで正常化されます。

年齢を重ねると若い頃よりも周期が長くなっていきますので、ニキビ跡のリスクは大きくなります。

ですから、ある程度の年齢になったら、意識的にターンオーバーを活性化させるように努力しなければなりません。


生活習慣では他にも睡眠の質を高めることが肌細胞の活性化につながるといわれています。

睡眠というと時間の方ばかりに気を取られてしまいますが、大事なのは質であり、質を高めることをしないといくら長時間寝ていても寝起きにスッキリしません。

質の良い睡眠を得るためにできることとして、夜寝る前1時間程度は興奮するようなことを避けて静かに過ごし、部屋を暗くして就寝する等が挙げられます。

お風呂も一見するとリラックスするように思えますが、寝る直前に入るとスムーズに眠りに入ることができませんので、少し前に入っておきます。

また、小さな灯りをつけて寝る習慣のある人は、その灯りが快適な眠りを妨げている可能性もありますので、できるなら全て消して真っ暗にした方が睡眠には良いようです。


色素沈着はほとんどが表面上の問題であり、ターンオーバーの力で良くなります。

ただし、時間をかけずに治したい時には少し強いケアが必要です。

強制的に古い肌細胞を排出させて新たな細胞の生成を促すピーリングは、様々なタイプのニキビ跡を解消してくれます。

作用は少し強いので多少の刺激を与えるものですが、肌には自然な回復力も備わっていますので修復するのはそれほど大変ではありません。

古い細胞が無くなれば肌細胞の働きも改善されますので、修復の働きも強まります。

跡が残らないように、ニキビを上手く潰す方法

ニキビ痕を作らない方法の一つに、上手に潰して治ることもあります。

ニキビが出来始めの頃に、うまく芯だけ押し出すのです。

にきびの出来はじめに、上手に芯だけ押し出せば、かえって跡にならずに綺麗に治ることもあります。

毛穴に皮脂が詰まったものをコメド…面疱(めんぽう)といいます。

コメドには、毛穴の出口が少し開いている開放面疱(オープンコメド)…黒ニキビなど、と毛穴の出口が閉じている閉鎖面疱(クローズでコメド)…触ると奥にシコリができる…があります。

この段階で上手く芯だけ押し出せば、かえって痕にならすに、きれいに治る場合もあるということです。

ここで注意することは、絶対に爪で押し出してはいけません。バイキンが入りやすくなります。

「コメドプッシャー」という専用の器具…丸い穴の開いた金属の棒…を使いましょう。 (薬局に売っています。)

もし、このコメドプッシャーが準備できない場合は、風呂あがりなどの肌が柔らかく、清潔なときに、綿棒2本を使ってやさしく押し出してあげましょう。

上手く押し出せない時は、無理やりに強く押し出すことはしないように注意してください。

ニキビ跡を作らないためには…予防のポイント

ニキビの原因は、成長ホルモンの分泌過多により皮脂量が増えること、男性ホルモンによる皮脂量増加、ストレスにより自律神経の変調によるホルモン異常、生理前の黄体ホルモンの増加などによるものです。

これらの影響で、新陳代謝の低下や肌の表面が硬くなる現象が起きて、毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなると毛穴つまりを起こします。そこにアクネ菌が繁殖してニキビとなるのです。


ニキビは段階的に色が変わります。

初期段階では白ニキビ、黒ニキビと呼ばれるもので、肌の角質が硬くなると毛穴の入口が狭まり、うぶ毛を伝って皮膚表面に出るはずの皮脂が、毛穴の中に溜まっていき、それが少し盛り上がった状態になります。

この段階では炎症は起こしていません。

これを放置しておくと、詰まった毛穴の中で皮脂を栄養源にして、アクネ菌が繁殖して炎症が起きます。

これが赤ニキビです。

これもまた放置しておくと次の段階に進んでしまいます。

それが、黄ニキビです。

膿をため込んでいる状態になるのです。

ここまでくるとニキビ跡になる可能性が出てきます。ニキビ跡を消すのはなかなかできることではありません。

クレーターや色素沈着などのニキビ跡など、後々の後悔にならないようにするために予防が必要なのです。


そのポイントは、ニキビは成長過程の中でいたしかないこともありますが、生活習慣の乱れによってできることも大きいことを開意識します。

油ものや甘いもの、偏った食事、アルコールの摂取などを見直して肌に悪影響を与えないようにすることが大切です。

また、体内循環を良くするための程度な運動も必要です。そして、肌の生まれ変わりは夜行われるので良質の睡眠も大切です。


そして、肌の乾燥は皮脂の分泌を更に多くしてしまうので、日々のスキンケアがとても大切です。

清潔にした肌に肌の奥底まで浸透させる化粧水や美容液で保湿することが予防につながります。


そして、ニキビが出来てしまったら一日も早く治療することを心がけます。

白ニキビの段階で、ニキビ対応の洗顔や治療薬を使用することですぐにおさまります。

また皮膚科で皮脂の詰まったものを出してもらうこともできます。

この段階の治療でニキビ跡ができることはありません。

もし、赤ニキビまで進行してしまったら、絶対に潰さずに速やかに治療薬を使用し、肌の乾燥対策を行う、そして皮膚科での治療が一番良いです。

万が一黄ニキビまで進行してしまうとニキビ跡になる可能性が高くなるので、皮膚科で抗生物質を処方してもらい、早急に治すことが大切です。


ニキビ跡を予防する大きなポイントとしては、ニキビが出来たら絶対に潰さず早急な治療が大切ということです。

ニキビ跡に効く化粧水・美容液@ランキングについて…

このランキングの順序は、サイト管理人である私が、独自の調査で決めた私なりの結果ですので、そのあたりは、ご理解ください。


ニキビのケア商品で、予防やニキビそのものをなくすためのケア商品は数多く販売されています。

しかし、ニキビが治った跡のケア、いわゆるニキビ跡をなくすため専門の商品はそう数多く販売されていません。

ましてや、化粧をしながらのケアということで、化粧水や美容液となるとなおさらです。


それでも、ランキングの上位は、ニキビ跡のケア専門の化粧水・美容液としてオススメできるものです。

その後の商品は、一般的なニキビケアの中に、ニキビ跡のケアも含まれる商品となっています。


いずれにせよ、化粧品は、自分の肌との相性がありますので、ランキングの中から自分に合いそうな商品を選んで、まずは、トライアルセットでためしてみる事が、無難なやり方だと思います。

そして、自分のニキビ跡のケアに効果がある商品を特定して、継続してケアすることが、ニキビ跡を解消し、スベスベ肌を取り戻す改善への道だと思います。

そのための参考資料として、当ランキングサイトをご利用いただければ幸いです。


ニキビ跡に効く化粧水ランキング


このページの先頭へ

トライアルセット生活